オンラインゲームにゲームパッドを使う方法

オンラインゲームのコントローラー

オンラインゲームはマウスやキーボードで操作するのが普通ですがゲームパッドを使う方法もあります
オンラインゲームがゲームパッドに対応している場合はゲームパッドで遊ぶことができます
対応していない場合はJoyToKeyとゆうキーボードの入力を変換してゲームパッドで遊べるようにできるソフトを使えばゲームパッドで遊ぶことが可能になる場合があります。

JoyToKeyでWindows用ジョイスティックの入力をキーボード・マウスの入力に変換する

JoyToKeyは機能制限や試用期限などはありませんので、無料で使えますが気に入ったら作者に700円カンパすることもできます
シェアウェアですが自分はお金がないので無料で使わせてもらってます。作者に感謝(-人-)
JoyToKeyはベクターからダウンロードすることができます
JoyToKeyは Windows 上でジョイスティックの入力をキーボードの入力に変換し、さまざまなアプリケーションをゲームパッドで操作できるようにするソフトです。ジョイスティックに対応していない Windows のソフトや、オンラインゲームなどを、ジョイスティックやコントローラーで操作したい場合に使います
最大16本のジョイスティックに対して、それぞれ 「最大8軸 + POV2つ + X・Y軸に関する斜め入力 + 32ボタン」 の入力設定が可能です。

※Windows Vistaで使えない場合、JoyToKey を起動する際に JoyToKey.exe を右クリッ クして、「管理者として実行」を試してしてみてください

JoyToKeyの使い方

JoyToKey説明
※Disabledとは「設定なし」とゆう意味です
Clear:設定を初期化(わかんなくなったらこれで初期化できます)
  1. 起動
  2. 新規作成ボタンを押して、新しい設定ファイルに好きな名前を付けてください、例えばオンラインゲーム用とか
  3. 設定したいジョイスティックのボタンを選び、ダブルクリック、設定ウィンドウを出します。そして、各ボタンに対して、 キーボード・マウス・特殊のどれか一種類の機能を割り当てます。
  4. 具体的にはDisabledをクリックして一つだけキー入力してOK、※Disabledは「何も設定していない」とゆう意味です
  5. ゲームを始める前にJoyToKeyを起動してウィンドウを最小化しておけば適用されます